マルクス少佐ゾイド付属パイロットフィギュア改造

マルクス少佐

アニメ版ゾイド1部序盤に出て来る名(?)敵役。

出世欲と手柄の事しか考えてない小役人タイプ。

同僚には敵意をむき出しで、作戦命令も無視し、

帝国の実権を持つ摂政にはゴマをするも

名前さえ覚えてもらえないヘッポコっぷりと

変な頭、壮絶なラストでヘルズ商事の人々に薄ら人気

マルクス大好きな友人の為に、ゾイドについてる人形を改造、塗装。下を見よ。

 

どうだ!この態度の悪そうな顔を!

改造箇所は肩アーマーの増設とヘルメットを削って髪を造っただけ。

キモは顔のペイント。マルクス度がなかなか滲み出ていると思う。

 

ちなみに人形の大きさはこんな物

造形材はポリパテ。塗装はセオリーに反し、一貫してラッカー系塗料。

顔の塗りは濃度を高くしておくのがコツかと。

後はコンセントレーション・ワンで。

 

トップへ 一覧へ

inserted by FC2 system